コロナによる運動不足を解消!おすすめのランニンググッズをご紹介 | nosepass

2020/12/31 13:48

コロナウイルスの拡大によって室内での生活が増えている昨今。運動ができずにストレスが溜まっている方はいませんか?今までランニングが習慣だった方にとっては辛い日々かと思います。なかにはこれからダイエットしようと決意していて出鼻をくじかれ、モチベーションが下がっている方もいるかもしれません。


そこで今回は、自宅でも運動不足を解消できる運動法と、快適なランニングをサポートしてくれるおすすめグッズをご紹介します。

室内でもできる運動法はたくさんあるので、ぜひ今回の記事を参考に実施してみてください。



運動不足によって起こる体の不調とは?

仕事や学業、趣味が優先されて運動は疎かになりがちですが、運動不足が原因でその仕事や学業に大きな悪影響を及ぼす可能性は十分に考えられます。

例えば運動不足によって起こる体の不調には、以下の3つ。


■肥満

運動は普段の食事で摂取したカロリーや脂肪を消費・燃焼してくれます。その運動が不足している状態だと、カロリーと脂肪は体に蓄積していき、肥満の原因になりかねません。20代の若いうちはまだ基礎代謝が高い状態ですが、30代以降は基礎代謝が低下していくため、運動することで代謝を促進する必要があります。


■うつ病

運動の有無は身体面だけでなく、精神面にも影響を及ぼします。仕事や学校でなにかとストレスが溜まりやすい現代。運動することで「気分がスッキリした!」という経験は誰でもあるはずです。運動することで体内の調子を整える自律神経が活発になります。

一方で運動が不足しているとホルモンバランスが乱れ、気持ちが不安定になってしまう恐れも。結果、うつ病になってしまう例も少なくありません。


■生活習慣病

慢性的な運動不足は血行を悪化させ、糖尿病や高血圧などの生活種看病のもたらす恐れがあります。継続的に運動することで、血糖値を下げるホルモンである「インスリン」の働きが良くなり、さらには血管の皮膚機能を改良し、血圧を下げる効果もあります。

生活習慣病は入院、最悪の場合死に関わる病気です。運動不足を甘くみずに、時間を見つけて運動することを心がけましょう。



運動不足チェックリスト【当てはまったらあなたは運動不足かも?】

コロナウイルスの影響で、在宅で仕事や勉強をする機会が増えています。実際にリモートワークをしていて「最近肩が凝りやすい」、「なんとなく体の調子が優れない」と感じていル方はいませんか?それは運動不足のサインかもしれません。

運動することで血流が良くなり体の健康促進が期待され、日頃のストレスといった心の健康も保つことができます。

もしあなたの今の状態が、以下のチェックリストに該当する場合は、運動不足の可能性が高いので意識的に運動することを心がけましょう。


  • 体を動かすのがだるい、おっくう

  • 頭がすっきりしない

  • 寝起きが悪い

  • 少しの運動で息切れする

  • 慢性的な疲れを感じる

  • 体重が増えている

いかがでしたでしょうか。もし該当項目があった方も安心してください。考え方を変えれば、運動することでこれらの症状を解消できるということです。
体の不調は仕事や学業のパフォーマンス向上の妨げとなります。これからの受験シーズンを控えている方は、気分転換の意味でも運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。



運動不足解消におすすめの運動は?自宅でも実践可能!


運動は外でするもの、と考えがちですが、自宅の僅かなスペースでもできる運動はあります。

今回は以下の3つをご紹介します。


■タオルストレッチ

現代人はリモートワークやスマホの見過ぎで、知らず知らずに肩や首に負担がかかっています。慢性的な肩こりは頭痛にもつながります。

そこでおすすめなのが、タオル一つで運動ができる「タオルストレッチ」です。

やり方はさまざまで、例えば以下の3つの方法があります。

【前準備】

首にかけられるくらいの大きさのタオルを両手に持ち、肩幅より少し広めに足を広げて立つ。手を頭の上にあげる。

  1. 胸のストレッチ(手を後ろに伸ばし胸を広げる⇨手を頭の上に戻すの繰り返し)

  2. 脇腹のストレッチ(手をあげた状態で左に45度程度倒す⇨右でも同様のことを行う)

  3. 肩甲骨のストレッチ(手を背中にまわして頭の上に戻すの繰り返し)


■筋肉トレーニング

ボディービルダーを目指したい方はジムで器具を使ったトレーニングをおすすめしますが、運動不足を解消したい、体を適度に引き締めたいという方であれば、自宅でできる筋肉トレーニングでも十分効果を実感できます。

メニューは腕立てや腹筋、スクワットといった一般的なもので問題ありません。いきなり「1日腕立て200回」のようなメニューを行っても継続は難しいので、自分の継続できる範囲で無理なく行いましょう。


また、継続のコツは「1日1部位を鍛える」です。腕立て・腹筋・背筋を1日に全て行って、翌日全身が筋肉痛になってしまった経験はありませんか?全身筋肉痛の状態だと、翌日のやる気も出ないですよね。「今日は腕の日だから腕立て伏せだけにしよう」のように1週間分の予定を立てて、予定に沿ってトレーニングを行うことをおすすめします。

運動不足解消のカギは、継続です。


■ランニング

体一つで簡単に始められるウォーキングは、家事のすきま時間や勉強の息抜きに、30分程度から始めてみましょう。

いきなり1時間のウォーキング、ランニング5kmといった目標を立てても、なかなか長続きはしません。筋肉トレーニング同様に、無理のない目標を立てましょう。

ランニングのコツは、

・背筋をのばして姿勢良く

・呼吸を意識する

・肩の力を抜いて腕を振る

の3つです。


今まで意識していなかった方は、これから意識してみるとより効果を実感できます。



ランニングは運動不足解消に最適

運動不足解消におすすめの運動法を3つご紹介しましたが、なかでも特におすすめしたいのが「ランニング」です。なぜならランニングは、足腰と腕を一度に同時に鍛えられ、代謝改善に最適のメニューだからです。

ランニング中に空から引っ張られている状態を意識して背筋を伸ばすことで、自然に腹筋、背筋を鍛えられます。そしてランニング中に鼻呼吸を意識することで、からだにたくさんの酸素が送られ、血液の循環がよくなり、脂肪を効果的に燃焼できます。通勤時や自宅での移動でも意識していきましょう。



快適なランニングをサポート!おすすめのランニンググッズ3選


■GARMIN(ガーミン) ランニングウォッチ

デザインはスタイリッシュかつシンプル。軽薄ボディで使いやすいのもおすすめポイント。また、Gセンサー内蔵でスピード、距離はもちろん、ピッチ、ストライド幅(Garmin Connect上のみ表示)などのデータを計測してくれます。

ランニングの記録を自動で記録してくれるランニングウォッチは、モチベーションを維持するのに最適です。

【価格】26,000円

https://www.amazon.co.jp/GARMIN-ガーミン-ランニングウォッチ-ForeAthlete-1063502【セット買い】/dp/B01E8DRSGS/ref=pd_lpo_200_t_2/358-1919257-2609351?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B07B2WQWZM&pd_rd_r=c4f2dd2e-be75-42da-8842-e32cfeeff638&pd_rd_w=NRhch&pd_rd_wg=AvgUN&pf_rd_p=4b55d259-ebf0-4306-905a-7762d1b93740&pf_rd_r=CMPCS46MJT4S9CTW3CDE&refRID=CMPCS46MJT4S9CTW3CDE&th=1


■ナイキ エアズームペガサス37

ナイキのエアズームペガサス37は抜群のクッション性と反発力、耐久性に優れたランニングシューズです。また、スリムなデザインでかさばらず、心地良い一体的なフィット感を体感できます。

毎日のライニングを楽しむには、機能性はもちろん、履き心地も重要です。モチベーションを高く維持した状態で走るには、自分にあった機能性の良いランニングシューズをおすすめします。

【価格】12,850円〜

https://www.amazon.co.jp/ナイキ-NIKE-36(ブラック-サンダーグレー)-AQ2203-002/dp/B07H8H4WSQ/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&dchild=1&keywords=エアズームペガサス&qid=1608813845&s=shoes&sr=1-1


■鼻腔拡張テープ「NOSE PASS」

ランニング中に鼻に貼ることで鼻呼吸が促進される鼻テープです。鼻に貼るだけ鼻腔が拡張され、鼻通しが良くなります。鼻呼吸が促進されることで運動パフォーマンスの向上と代謝アップが期待できます。価格も安価なので、試しに使用してみてはいかがでしょうか。

【価格】1,760円

https://www.amazon.co.jp/鼻詰まり解消テープ-【NOSEPASS】-ノーパス-鼻腔拡張テープ-30枚入り/dp/B08P7PR9F1



ランニンググッズを活用して運動不足を解消!

運動不足解消には、運動を継続的に行うことが重要です。モチベーションを保つことが困難な方は、ご紹介したグッズを利用してみましょう。他にも快適な運動を促してくれるグッズはたくさんあります。ご自身でも調べてみてはいかがでしょうか。

今回の記事が参考になれば幸いです。


▼ご購入はこちらから▼


実際に利用していただいた方の声は、公式Instagramから随時ご確認いただけます。
ユーザーのリアルな声を聞きたい方はフォローがオススメです!